ホーム>ニュージーランド日記>「マヌカハニーのMGOについて」【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル
ニュージーランド日記

「マヌカハニーのMGOについて」【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル

 こんにちは。 今回は食べ物シリーズをお届けします(*^_^*)

2017522152155.jpg 2017522152233.jpg

日本のピザよりだいぶ大きく、ボリュームがあって食べごたえ満点!
ちなみにお値段、3枚で$24(約1,900円)です。安い!(^v^)



さて、今回は「マヌカハニーのMGO」についてのおはなしです。

他のはちみつと比べて、なぜマヌカハニーにはスーパーな抗菌や治癒の能力があるのか?疑問に思って研究したのが、イギリス人研究者で当時ニュージーランド国立ワイカト大学のピーター・モラン教授。
1983年にはピロリ菌を死滅させるほどの効果があると発表し、一気に注目を集めました。

そして2006年、ドイツのトレスデン工科大学、トーマス・ヘンレ教授により、その成分がメチルグルオキサール(MGO)であると発見されました。

MGOの発見により何が変わったかというと、マヌカハニーのグレードが正確に測定できるようになったこと。
100+・550+などの表示は、1㎏中に含まれるMGOが100㎎・550㎎ですよ、という意味です。

つまり、数字が多いほど効き目が高く、マヌカハニーとしてのグレードが高いという分かりやすい指標ができたわけです。

ちなみに、健康維持・改善などの効果を得たい場合は、100+以上が望ましいとされています。
ご自身の体調に合わせて、お好みのグレードを見つけてくださいね。

マヌカハニーで快適な一日を!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nzglobal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/44

ページ上部へ