ホーム>ニュージーランド日記>「腸内細菌」について【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル
ニュージーランド日記

「腸内細菌」について【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル

こんにちは。

今日ご紹介する街は「Devonport (デボンポート)」。

オークランドの中心部・シティからワイテマタ湾をはさんで、対岸にある港町です。
フェリーで10分ちょっとなので、観光客だけでなく地元の人たちもよく訪れる人気スポットです。
早くからヨーロッパの人たちが住んでいたこともあり、ビクトリア朝の建物が並んでいておしゃれ!
カフェやショップなど、のんびり散策する人たちで賑わっています。

201762710013.jpg 201762710033.jpg



さて、今回は「腸内細菌」についてのおはなしです。

細菌というとあまりよくないイメージですが、おなかの調子を整える『善玉菌』も存在します。
それから、便秘や下痢などを引き起こす『悪玉菌』、どちらにも属さず優勢な方に味方する『日和見(ひよりみ)菌』の3種類に区分されます。
理想は善玉2:悪玉1:日和見7。

実は、腸内細菌の総数は一定数に保たれていることが分かっています。
つまり善玉菌が減ればその分悪玉菌が増えるし、その逆もある。というしくみになっているそうです。

マヌカハニーのオリゴ糖は善玉菌を活発にさせ、メチルグリオキサールは悪玉菌を殺菌する効果があります。
腸内フローラのバランスを整えるのに最適なんですね。

マヌカハニーで快適な一日を!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nzglobal.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51

ページ上部へ