ホーム>ニュージーランド日記>2017年11月

2017年11月

「GI値とマヌカハニー」について【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル

こんにちは。

初夏のオークランドは、この時期から夏フェスのシーズンに入ります!

先週末、シティ近くのGrey Lynn(グレイリン)という街にある大きな公園でGrey Lynn Festivalというイベントが開かれました。

10万人が集まるといわれるこのお祭りには、たくさんの工芸品や食べ物の屋台が出ています。

201711301549.jpg 2017113015427.jpg 2017113015446.jpg

みんな思い思いに敷物を敷いて、食べたり飲んだりしながら音楽や大道芸を楽しみます。

20171130151010.jpg 20171130151033.jpg
20171130151130.jpg 20171130151156.jpg

年に1度のGrey Lynn Festival、今年で33回目という歴史あるイベントなんですよ。
とても楽しかったです!


さて、今回は「GI値とマヌカハニー」のおはなしです。

明日から12月。日本は、かぼちゃや里芋などが美味しい季節ですね。

血糖値が一気に上昇するのを避けるため、最近は『GI値』という指数を使って健康管理をされる方が増えています。

GI値が高い食品は、消化するのにインスリンが多量に必要になるため、血糖値が下がりにくくなります。
その反面、短時間でエネルギーに変わるため、スポーツ前後の摂取などには効果的です。

逆にGI値が低い食品は糖をおだやかに吸収するので、血糖値の上昇がゆるやかになります。
血糖値が安定すると、集中力が持続しやすくイライラや眠気なども起きにくいと言われています。

砂糖(GI値100)に対しマヌカハニーのGI値は48~67。
この季節のおいしいかぼちゃや里芋も、砂糖の代わりにマヌカハニーを使って水・料理酒・醤油と一緒に煮るだけで、照りのあるおいしい煮物が完成します。
マヌカハニーのMGOは高温でも破壊されないので抗菌効果は変わらず、砂糖よりカロリーもGI値も低いので、よりヘルシーにお料理を楽しんでいただけますよ。

マヌカハニーで快適な一日を!
 

「マヌカハニーと酵素」について【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル

こんにちは。

NZは初夏を迎えて過ごしやすい毎日です。
先日、リゾート地(コロマンデル)にある知人の別荘におじゃましてきました。

2017112216746.jpg   201711221689.jpg
2017112216834.jpg   2017112216855.jpg

広いキッチンとリビングの先には森と海が広がっています!
NZらしい、本当に素敵な風景です。


さて、今回は「マヌカハニーと酵素」についてのおはなしです。

みつばちがマヌカの花から蜜を採り、持ち帰るために体内に貯める時、花蜜にみつばちの酵素が加わります。
この酵素の働きで、奇跡のはちみつマヌカハニーが誕生します。

人間は、色々な成分を体内で化学反応させることで生命を維持し、動くことができるのですが、この反応を起こさせるのが酵素の仕事です。

花蜜に酵素が加わることで、蜜のショ糖を果糖とブドウ糖という消化されやすい糖分に分解してくれます。
また、抗菌成分であるメチルグリオキサールを作るのも酵素の働きです。

天然のはちみつは酵素が生きているので抗菌成分を生み出し続けるために、はちみつが腐らないんですよ。

最近は微生物の酵素を利用して発酵させた食品(ヨーグルト、納豆、味噌、キムチなど)の効果が話題になっています。
健康維持のためにも、酵素を取り入れる食生活を意識してみるといいかもしれません。

マヌカハニーで快適な一日を!
 

「マヌカハニーのMGOレベル」について【MGOマヌカハニー通販専門】NZグローバル

こんにちは。

今回は「マヌカハニーのMGOレベル」についてのおはなしです。

マヌカの木は世界中にあるのに、MGOを含むはちみつはNZでしか採取できません。
また、NZのマヌカの木から採れるはちみつの中でも、MGOの量や色、味に大きな違いが出るのは不思議です。

植物は動物と違って自由に動くことができないので、その場所で生き抜くために成分を大きく変えることがあるそうです。
乾燥地帯ではあまり水分を必要としない性質に変わったり、虫の多い場所では虫が嫌がる成分を作り出したり…。
そんなふうに同じ学名の植物が劇的に成分を変えることを「ケモタイプ」と言うそうです。

NZの一定地区のマヌカだけがMGOを持っている、というのも、土壌や気温など生育環境によるものだと考えられています。

実は、マヌカハニー全収穫量のうち8割ほどはMGO100+に満たないものだそう。
温暖化の影響か、高活性のマヌカハニーは採取量が減少してきていると言われており、品薄や値段高騰が心配されているのが現状です。

そんな中、ご縁があってプレミアムグレードのマヌカハニーのお取り扱いをさせていただくことになりました!
収穫できる確率わずか0.02%未満のMGO1000+や0.7%未満の900+など、本当に貴重なマヌカハニー。もちろん成分分析試験書(MGO含有量証明書)付きです。

発売開始以来大好評をいただき、本当にありがとうございます。
さっそく、ご注文分の発送を順次開始致しました。
贈り物にもどうぞ。

201711715326.jpg                 

O含有量分析試験書を同封してお送りいたします。

プレミアムグレードならではの、とても濃厚で深い味わいをぜひお試しください。

マヌカハニーで快適な一日を!

 

ページ上部へ